風俗アルバイトで稼ぐには新人期間が重要なポイントです。新人期間中はさまざまな特典がある為、これを利用しない手はありません。ここでは新人期間で稼ぐために必要な知識をご紹介します。

新人好きの風俗ファンが多い理由

風俗ファンの中には、新人を好むお客さんが多くいます。なぜ新人は人気があるのでしょうか。最も多い理由は、新人ならではの素人っぽさでしょう。風俗遊びを好む男性の中には、風俗嬢があまりにプロっぽいと、逆に萎えてしまうタイプが意外にも多いのです。
新人であれば素人に近い存在ですので、プロっぽさを感じることが少なく人気となっています。「自分は経験が浅いから稼げないのではないか」と考える女性もいますが、そのようなことはありませんので、安心して応募してみましょう。
言葉遣いなどの接客マナーは一般常識レベルを身に付けていれば問題ありません。もし、お客さんに失礼があっても、素直に謝れば大丈夫です。新人期間であれば大目に見てもらえることがほとんどです。
新人を好む風俗ファンが多いことから、未経験の女性だけを集めた専門風俗店も登場しています。こうしたお店であればテクニックに自信のない女性でも安心して働くことができます。未経験者は素人専門店でテクニックを磨き、高級店でさらに稼ぐことも可能になるでしょう。

新人割引を設ける風俗店は多い

風俗店は常に人手不足ということもありますが、競争率の高い風俗業界は在籍する女性の数が重要になります。そのため、少しでも多くのキャストを確保するために、積極的に求人を募集しているのです。
風俗店では新人割引というサービスがあります。新人期間の女性を対象に料金を1000円~3000円割引でプレイが楽しめます。お客さんからしたら割引は大きな魅力ですので、新人割引を期待して指名する風俗ファンも少なくはありません。新人期間が稼げるポイントは新人女性は素人っぽさを求める客と、少しでもリーズナブルに楽しみたいと考える客から支持を集められるからです。
新人割引と聞くと、バックの金額がどれぐらいか気になってしまうものです。「割引の分だけ手取りも安くなってしまうのでは?」と考える人もいるでしょう。しかし、新人期間だったとしても基本的にバックされる金額は変わりません。新人期間は風俗店によって多少違いがありますが、一般的に3ヶ月前後が新人として扱われます。出勤日数とは関係ないため、新人期間は積極的に出勤すると良いでしょう。人気がでれば新人期間中でも予約で1日ビッシリ埋まめる事も可能です。

風俗店はなぜ新人をプッシュするのか

新人割引することで店舗側の取り分は下がりますが、なぜそこまでして風俗店は新人をプッシュするのでしょうか。それには明確な理由があります。
風俗店で働く女性はお金を稼ぐためにアルバイトをしているので、稼げないお店だとすぐに退店してしまいます。なので、新人期間の間に稼いでもらう制度として新人割引を採用しているのです。新人期間を通じてある程度リピーターができると、長く働いてもらえます。、風俗のアルバイトはハードワークなので、最初は気合いを入れて入店した女性も、現実を知って退店してしまう女性も少なくありません。しかし、稼げるお店であれば多少ハードワークだったとしても、頑張って働いてもらえるのです。
風俗店はいくら魅力的なコンセプトや良い立地だったとしても、働いてくれる女性がいなければ営業が成り立ちません。なので、店舗側が新人割引によって多少取り分が下がったとしても、新人女性を積極的にプッシュしているのです。

新人期間にリピーターを作る

素人っぽさがあるだけでなく割引が適用されることから、新人を指名するお客さんが多いので、新人期間は稼ぎやすくなっています。ただ、いつまでも続くわけではありませんので、期間終了までにやっておくべき事をまとめました。
新人期間に大切なことは、1人でも多くのリピーターを作ることです。
リピーターは自分を再指名してくれるお客さんのことで、これによって指名料のバックが受けられます。指名料は風俗店によって異なりますが、一般的に1000円~2000円です。これが積み重なることで大きな収入に繋がります。リピーターが多い風俗嬢は、安定した収入を得られます。
それでは、リピーターを作るポイントはどこにあるのでしょうか。
まず大切なことは名刺の作成です。
多く風俗店には名刺が用意してあり、プレイ後に自分の名刺を渡すことで名前を覚えてもらえます。
次も来てもらいたいと考えているのであれば、忘れずに名刺を渡すようにしましょう。また、名刺の裏面にはメッセージを添えると効果的です。簡単な文章で構わないので、お客さんの目の前で書くようにしましょう。これだけでお客さんに自分の印象を残すことができます。

新人は本番強要に注意する

新人期間はしっかりと稼ぐことができる重要な時期ですが、注意すべきポイントも多くあります。特に注意したいことは本番強要です。デリヘルや店舗型ヘルスなどでは、本番行為が禁止となっています。
悪質な利用客も中にはいて「みんなこっそり本番してるんだよ」、「本番しないと稼げないよ」、「本番した方が楽でしょ」といった誘い文句でセックスを強要しようとしてきます。新人女性はなかなか断れないことも多くいやいやエッチをしてしまうケースもあります。もし本番強要されたら、すぐにお店のスタッフに連絡をしてください。お店側も摘発されるリスクがあるためすぐに助けてもらえます。
さらに、最近は盗撮も増えてきています。隠しカメラの性能が向上している為です。メガネ型やペン型の隠しカメラもあるため、怪しいと思ったらすぐにスタッフに連絡をしましょう。

風俗業界での新人の定義とは

新人の定義はどうなっているのでしょうか。多くの場合、これまでに風俗歴があったとしても、そのお店に入店したばかりの女性は新人として扱われます。
そのため、現在働いているお店が稼げないようでしたら、別のお店で新人としてやり直しても良いでしょう。
また、風俗のアルバイト自体が初めての女性は、“業界未経験”と呼ばれます。風俗業界でもっとも価値ある存在となっています。

新人期間の女性は指名されやすいので、しっかりと稼ぐことができます。そして、新人期間にしっかりとリピーターを作ることで、期間が終了した後も安定した収入が得られるでしょう。これから働こうと考えているのであれば、新人期間を利用してうまく稼いでみてはいかがでしょうか。